自転車(広島)

2011年5月19日 (木)

シトラスアイランド・とびしま

夕方早めに仕事が片付いたので「とびしま海道」へ。

時間が無いので安芸灘大橋スタートで大崎下島を目指します。

B0518_2

この季節のとびしま海道や瀬戸内の島嶼部は

ミカンやレモン、柚子なのどの柑橘系の花が咲き

B0516_3

走っていても風に乗って良い香りが漂ってきます。

花弁も風に舞ってます。

B0528_3

裏道を調査するのが今回の目的。

こんな海を見下ろす草原もありました。

B0539_2

細い路地も積極的に迷って見る事に・・ヽ(´▽`)/

B0552_2

良さそうな枝道に入ると延々の登り、いつの間にか

こんな高度まで・・

いつも走ってる道がよく見えます。

B0543_2

すべのミカンの木が満開。 凄いイイ香りです。

B0563_2

ブランドみかんの聖地、大長の集落です。

高度が高台の頂上までいけばあとは巻き道になりました。

B0577_2

緩やかなアップダウンが続きます。

B0580

網の目のように農道が走ってます。油断すると迷子に

なりそうな感じ。

B0585_2

潮待ちの古い港、御手洗(みたらい)を見下ろします。

向こう側は愛媛県岡村島。

B0589_2

しまなみ海道の来島海峡大橋も霞の向こうに見えてます。

写真ではちょっと判りにくいけど・・

B0595_2

多島美見ると瀬戸内海って綺麗だなぁ~

黄砂がなけりゃもっときれいなのに。。。。

B0602_2

御手洗の集落に少しだけ立ち寄ってあとは強い逆風の

南風のなか全力で戻りました。

2011年5月 6日 (金)

千鳥別尺ヤマザクラへ

今日はA太郎さんと広島県の最奥にある千鳥別尺の

ヤマザクラを見にいこうと庄原市上野公園を出発。

B0079

ルート地図ではメイン道路記載してますが実際は国道は

ほとんど走らず裏道を繋いではしっています。

備後西城手前の遊歩道。ここもすばらしい桜並木ですが

既にほとんど葉桜。

B0083

八重桜だけはかろうじて残っています。

川のせせらぎが心地いいしずかな裏道。

B0109

JR芸備線をドンドン遡って小奴可(おぬか)の要害桜

ここも有名な一本桜でエドヒガンザクラの古木。

B0120_2

水仙の香も華やかです。

B0121

備北の山々に囲まれて5月に満開を迎えました。

B0156b

再び坂をガシガシ登って千鳥別尺地区の桜。

千鳥別尺のヤマザクラ」 水を張った田に散り始めた

花弁と山桜が映ります。

B0161

千鳥地区から東城市街地までは超快適な下り。

芽吹いたばかりの新緑が気持ちいい~

B0169

軽いバイクに乗ってるので軽い心にならないように・・

B0174

ソフト休憩ヽ(´▽`)/

B0178

再び帝釈峡への登りへ。

こちらも新緑の湖。

B0186

旧道は手彫りのトンネルもあり旅味満点。

B0206

標高660mの中山峠越えて再び庄原の集落へ。

ここでも国道を外し裏道ライド。

静かな静かな田んぼ道。

B0209

大きな峠2つ超え、有名桜を眺めて、帝釈峡みての

周回コース100kmちょい。

ノンビリ走るには本当に良いコースでした(^^)

2011年4月19日 (火)

昼クライム

お昼ごはんを食べる為に?( ̄ー ̄)

野呂山へ ランチヒルクライムへ行ってきました。

Kuro96さんのお供で・・が、なにやら怪しい天気。。

B9582

やたら雲が速く流れ風が強い、西の空は真っ黒・・

でも楽しいヒルクライムなので気にせず登るっ!

B9589

全線桜並木の野呂山道路。気持ちいい桜吹雪。

B9596

ココからが最高の見せ場・・と思ったら雨が・・ドバッ!!

慌てて下山したら下界は晴れてました・・なんなんよ!

1時間でオシマイ・・さて。。お仕事に戻ります。(;;;´Д`)

2011年4月14日 (木)

お花見ツーリング

なんと今日は仕事がドタキャンに・・良いのか悪いのか・・(*´v゚*)ゞ

で、昼前に出発しました。今日のテーマはズバリ花見っ!

B9380

海沿いの水鳥公園から延々ヒルクライムしてJAZZ屋の

ラ・カスエラ へランチに向かいます。

B9386

手作りソーセージランチhappy01

プリプリで美味しいです!しばしJAZZ談議。

湯の山の 枝垂れ桜が綺麗との情報をもらったので

寄り道してみます。

B9413

湯の山温泉の枝垂れ桜。 実に見事な1本桜で

ジャスト満開!cherryblossom

B9418

来た道を一旦戻り今度は湯来温泉方向へ遡上。

桜は周りがまだ芽吹いてないので浮き立つように

咲き誇ってます。

B9446

湯来温泉街の桜並木。

B9451

そこからほとんど車も来ない超寂しい山ん中を一人で

ヒルクライム。 静寂な杉林に自転車の音だけが

こだまします。

B9455

標高の高い峠を越えるとまだ山桜とコブシの花が

山を多い斑模様を作ります。

B9458

峠を下って里山に降りてくると春全開!

B9467

真っ黄色ヽ(´▽`)/

B9472

どこまでも真っ黄色lovely

B9487

再び海岸付近の桜並木。散り始めた花弁が綺麗!

B9496   

走れば桜を巻き上げながら走ります!爽快!!

B9492

今日は花見ツーリングができました。

2日連続でガッツリの山コース。楽しかったです。

2011年4月13日 (水)

世羅台地と竹林寺

例によって本日もお仕事の合間ポタです。

朝~昼、夕方~夜が仕事なので中途半端な4時間が限界。

B9305_2

西条のクライアントさん宅に駐車して裏道を駆使して

北上します。国道外れればのどかな田舎道。happy01

B9311

桜も咲いて春らしいです・・ってまたダートだし・・(^^)

B9319

白竜湖、桜はマダ咲き始めです。惜しい!cherryblossom

そのまま竹林寺ヒルクライムへ。

B9343_2

旧道通ると強烈な強烈な斜度でインナーローでも

蛇行を強いられるほど・・fuji

境内は花まつり前の静寂な昼さがり。

B9347_2

苔むした境内には「しょうじょうばかま」が沢山生えて

青紫のタンポポみたい。

花言葉は「飲みすぎ注意」bottleほんまかいな??

B9355

もう時間がないので全力で戻ります。

ゆっくり丸一日走りたいなぁ~~crying

2011年4月 5日 (火)

ぶらぶら・・(^^;

中途半端に朝と夕方がお仕事になってしまいまん中が

ぽっかり空いたのであてもなくブラブラと(o^-^o)

B9220

本日のテーマは出来る限り「裏道」を・・・

思いのほか良い道が発見できました。

B9222_2

木漏れ日は春を感じる光にかわりましたね。

B9225_2

R191太田川左岸の裏道の通行止めも解除に。

昔、休日の家があったところですが今は更地に。

B9243

花の駅、安野。 廃線になった可部線の駅です。

桜にはチョッと早かった。

B9245

沈下橋を渡って再び裏道へ。ここは昔は渡し船が

あったんですよ。

B9252

今は朽ちていくままの可部線鉄橋。もったいなぁ~

サイクリングロードにでもしてくれればいいのにな。

B9259

GPS見ながら裏道探査してたら・・いつの間にやら

シングルトラックに。でも引き返さないのだっ!

B9260

ひぃえ~担ぎポイントなう。気にしない気にしない(^^)

超楽しいかも。

B9262

水は澄みに澄み、バブルライン(川の中の泡の流れ)の

ラインにそってアマゴがライズしています。

B9265

桜はまだボチボチくらい。山里の静かな午後です。

B9266

時間がまだあったので極楽寺山ヒルクライムを

オプションで付けてみました・・

2011年4月 1日 (金)

雪の芸北(釣りポタ)

仕事の合い間を縫ってダッシュで出かけてきました。

暖かな日差しに誘われて県北に。 もー雪は無いと思って。

B9010

冬の間はほとんど走ってないので身体が重いです。

しかも竿やらなんやら背負ってるし・・(*^.^*)

B9015

所々で竿を出しますがイマイチ反応が悪い。

水温も低そうです。

B9023

R191を北上します。虫木トンネルあたりは雪が・・・

B9028

トンネル抜けるとまだ2m近くの積雪がありました。

でも気温は高く寒くはありません。

B9046

だんだん積雪増えてきて雪の壁の中を走ります。

B9064

なんか落ちてきそーで怖い。。( ̄○ ̄;)!

B9087

深入山の麓は一面雪の原。山は斑模様が綺麗。

B9094

道戦峠。 R191の最高地点です。

ココから聖湖へ下ります。

B9110

なんと聖湖は結氷してました!初めてです。

B9112

こんなところまで来るつもりじゃなかったのですが・・

つい楽しくて登ってきてしまった。

B9120

この雪はしばらくは消えそうにないですね。

臥龍山も雪に閉ざされてます。

B9128

まるで氷河か流氷状態・・

B9163

八幡湿原。スゲー雪です。

B9170

本日の最高地点、八幡トンネル。ほぼ900m

  B9173

再び竿を取り出してみます・・( ^ω^ )

日本式の毛鉤釣り・テンカラ釣りといいます。

B9176

毛鉤をドライからウェットにチェンジ。

活性悪いのでポイントを粘り強く流して行くのに適した

定番の黒毛金玉毛鉤。

  B9193

まだ水温が低いのか餌が少ないようでヤヤ細身のアマゴ。

もう少し体高と鮮やかさが欲しいですね。

B9183

渓流釣りには入漁券が必要で背中でヒラヒラさせてます。

ココは年券2500円なり。

B9200

ちょっとマシな型が釣れた(^^)v

とはいえヤハリ細いですね~まだ餌が少なく寝ぼけ眼な

感じがします。

ヘルメットにレーパンで竿振ってる姿はかなり

怪しいんだろーなーみんな見ていきます。。。

ジャージの背中に鑑札ついてるし・・

2011年3月14日 (月)

サドル調整ライド

東日本大震災で想像を絶する被害が連日報じられてます。

その間、休みはあったものの何もする気が起きず義援金を

送るくらいしか出来ませんでした。 NEWサドルもショップに

入荷してたのですが放置プレイ。後ろ向きに暗くなっても

仕方が無いので新しいサドルのテストに。

B8571

とはいえ同じサドル、フィジークのアリオネSTDです。

若干センターのスエード部分が違うくらいですが

古いサドルと新しいサドルでは硬さが全然ちがいます。

相当ヘタってたようですねぇ~しかもキタネ~( ̄Д ̄;;

5mmほど前に出してみました。走りながら調整していきます。

B8574

バーテープも白から水色に交換。 

このバーテープ、なんだか汚れが以前のヤツよりつきやすい。

なんだかボロボロになるのも早そう。p(`ε´q)

B8578

近場をサラリと走ってきます。フェリーで江田島に渡り。

B8580

江田島をぐるっと1周しそのままフェリーで帰るつもり

でしたが新しいサドルセッティングがピッタリきたのか

気分は自走に。(o^-^o)

B8594

早瀬大橋をわたり音戸の渡船で呉に向かいます。

B8598

アレイからすこじま

B8599

サドルのセッティングを変えながら走り結局以前のサドル

よりも後退幅3mm前にして角度を水平からヤヤ前上がりの

後ろ乗りセッティングして決定。

たかが3mmとホンの少しの角度変化ですが乗り心地

というか回し心地が全然違うんですよね~収まりが

悪いというかなんというか・・これでしばらく走ってみよう。

しかしサドルってかなりヘタるもんなんですねぇ~      

2011年3月10日 (木)

野呂山

今日は寒気の南下で強風&低温でしたがどこかに走りに

行きたくて徹夜仕事明けのタイロンさんを強引に引っ張り

出して野呂山ヒルクライムへ。

B8504

呉市 広をスタートして海岸に回れば強烈な風。追い風は

いいですが向かい風になるとまったく進まず横風だと

アッというまに流されます。

なにやら前方に怪しいリカンベントが・・あれは(^^;

B8505

nabeさん と遭遇。 初めてでしたがスグに判りました(^^)

タイロンさん試乗の図。。。馴れないと難しそう。

しかし凄い存在感です。トレーラーで焼き芋でも売れそう。

B8515

nabeさんと別れてエッチラおっちら・・

冬場サボってたのでなかなかガッツリ走れません。

B8520

とは言っても特に苦しいというほどではなく景色を楽しみ

ながらのノンビリとしたヒルクライム。汗かかない程度。

B8527

頂上の国民宿舎で「いのししラーメンと岩海むすび」

ボリューム満点で苦しいです。

B8532

かぶと岩展望台。倉橋が逆光に輝きます。

しかし気温は2度。。。さすが標高800m 。

B8536

じっとしてられないのでスグに下山開始。

ダウンジャケット着込みます。

B8543

途中の鉢巻山展望台。

蒲刈島と安芸灘大橋が綺麗にみえます。

そのまま下って裏道探査して帰還。45キロほどで

獲得標高1300m

そのままショップへ行って注文してたサドルを・・

B8550

2代目です。まったく同じサドル。経年劣化でフニャフニャに

なったのでしかたなく。特に問題もないので同じものを。

B8556

TIMEの試乗車があったので乗ってみた。

こりゃエエねぇー弾性と剛性のバランスが素晴らしいわ。

横風強かったのでパフォーマンス全開とはいきません

でしたが伸びるねぇ~

でもスーパーレコードだし150万コースかなぁ~無理ぃ。。 

2011年2月26日 (土)

とびしま&しまなみ海道

まもなく3月、本格的なシーズンを前に足慣らしに行ってきました。

朝早く起きて全自走で今治へ!と思ったけど朝の冷え込みで

既にテンションダウン・・(´ρ`)

B8230

ズルして呉市仁方まで車でワープします。

日の出が美しい!

B8240

まずは「安芸灘大橋」を渡って下蒲刈島へ。

半時計に1.5周し身体温めます。

B8246

天気は晴朗なれど風は北東風が非常に強い!

今日のコースはすべて南西から北東へ向かいます( ̄Д ̄;;

B8252_2

太陽の当たる場所は暖かいですが日陰は激寒。

ダウン着てます。

B8256

上蒲刈島へ渡ります。背後に野呂山。

B8258

豊島大橋渡って 豊島上陸。 

ブルーのGIOSの方に遭遇、朝早くから走ってるのね・・

B8278

大崎下島に渡ってきました。

相変わらず20kmくらいしか出せないほどの強風で

船の時間がヤバクなってきた。前半遊び過ぎた!!

B8282

小さな島を橋が繋いでいきます。私の一番好きなエリア。

瀬戸内でも屈指の美しい場所。

今日は風が凄いですが普段は鏡のような静かな海です。

B8283

広島県・愛媛県の県境。定番フォトポイント(^^)

岡村島上陸!

B8296_4

コースは海岸線とヒルクライムコースに2種。

どーせ逆風でスピードでないので迷わずヒルクライムへ。

だって眺め抜群だからねー

B8311

出航5分前に滑り込みセーフ!

B8307

これから1時間の船旅で今治に向かいます。

B8329

来島海峡大橋の真下をくぐります。

大きいなぁ~~~!

B8344

今治到着! ここで今治在住の自転車&スキー仲間の

SHINさんと合流してお昼ご飯へ。

B8349

今治定番B級グルメの「焼豚玉子飯」白楽天で。

B8358_2

トローリ玉子の下には厚切りチャーシューとタレが・・・

はっきり言って身体にはあまり良さそうでない栄養バランスの

悪い食事ですが美味いんだからソノ辺りは無視して・・

B8347

水餃子と杏仁豆腐も食ってハラパンパン。

そーこーしてると尾道から マタマタ仲間が到着。

しまなみの土日はアチコチで知り合いに会います。

B8371

今度は来島海峡大橋。 しかしよくこんな橋作れるな~

などと思いつつ毎回走ります。

ちなみに向かいの島は「馬島」エレベーターで上陸できます。

B8384

瀬戸内のサイクリングは航路が鍵を握ってます。

今治~大三島~大崎上島を結ぶ航路のフェリー

うまく使えば面白い航路です。

B8390 

大島上陸。 走ってきた来島海峡が逆光に浮き立ちます。

B8391

冬の海は澄んで太陽さえ出ればホント綺麗。

メバルが沢山泳いでます。

B8398

しまなみの主「SHINさん」 あーたのしー快適~!

B8404

デコポンアイス。 ご馳走してもらっちゃった!(◎´∀`)ノ

B8408

毎回ちょっとづつ小ネタ紹介シリーズ。

「満福寺のウミガメのミイラ」

ミイラというよりホネですが・・

漁師の安全祈願でしょうか鎮座されてます。

何度も近所走ってたのにSHINさんに聞くまで

まったく知りませんでした。

B8422

伯方島を経由して大三島、多々羅公園・・

途中ですれ違ったゲイルさんやOCAの方々。

さすが しまなみ海道、知り合いだらけ・・

ミニベロ朝のりさん は広島を深夜1時にでて全自走で

今治ピストン中だって・・∑(=゚ω゚=;)

B8434

しまなみ海道で一番美しい橋「多々羅大橋」

生口島・瀬戸田へ。

B8440

また船の時間がヤバクなってきたので逆風の中ソロで

ぶっ飛ばします。キツイっ! 

自転車の為のブルーラインが目にも鮮やか。

いい色です!

B8441

際どい!お地蔵さんヘルプ~向かい風止めて~!

B8444

ギリギリセーフ。今日はこんなん多いなc(>ω<)ゞ

B8450

最後もギリギリ・・58分に港到着、列車は12分後・・・

JR呉線・須波駅まで走って輪行状態にするまでまた

バタバタとダッシュで。。。

なんか疲れて車中ウトウトでした。。。

再び仁方駅からナイトランでデポ地まで帰還。

楽しかったけど強風で随分と手間取ってしまったなぁ。

より以前の記事一覧