« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

2011年3月24日 (木)

生名島&弓削島

しまなみ海道にありながら本土とつながっていない島々は

まだ沢山あります。その中でも生名島は行った事がなく

今年、弓削島・佐島・生名島の三島が橋で繋がりました。

よって三島連結記念ピクニック!banana

B8766

2月下旬並みの気温という事ですが思いのほか

暖かい天気。 しまなみ海道・向島スタートです。

B8768

時計回りでのんびりと因島を目指します。ヽ(´▽`)/

B8771

なんだかんだで飽きるほど走ってるしまなみ海道ですが

毎回違った美しさがありますね~

B8775

いつものはっさく屋ではっさく大福。

B8778

ジュージーで激うま!サクサクのはっさく入り。

いろんな店あるけど「はっさく屋」のが一番美味いです。

B8781

因島の土生港(はぶ)から生名島へ向かいます。

便数は多くいつでも乗船できるんです。

行きは船内で帰りは港の自販機で切符購入。

B8787

10分ほどの船旅です(o^-^o)

B8825 

さすが離島、車いないし暖かいし!

B8832

小さな峠越える度に風景が変わります。

B8860

新しくできた生名と佐島渡る橋です。

B8875

弓削島・松原海岸。 美しい誰もいません。

5人のサイクリストと・・・・

B8887

ネコ一匹cat

一応隠れてるつもりです。

B8884

綺麗な松林で水道とトイレがあります。

キャンプもできるようです。

B8888

お弁当とコンロで沸かした暖かいスープとコーヒー

荷物にはなったけどやはり火器があるとポタは楽しい。

B8902

弓削の海岸は美しい透明度です。山育ちの大吉さんの

心には染み入るよう~です。

B8916

弓削島が自宅のMOLESさんはデジイチcamera持参。

B8932

再び生名島へ。

B8939_2

自転車だけが流れるように走っていきます。

ちょっと勿体ない気も・・coldsweats01

B8944_2

んでもって土生港へ戻ります。ship

B8952

変わった鏝絵(こてえ)のある蔵や

B8957

変わったなまこ壁の家々を抜けて戻る頃には

B8977

雲がでて少し寒くなりました。cloud

楽しい仲間とのサイクルピクニック、今度はキャンプで

来たいものですgood

2011年3月20日 (日)

さつま白波

どーってことない、何処にもでも売ってる「さつま白波」

A8732

・・・なんですが通常瓶の茶色でなく透明一升瓶。

肩のラベルもカタカナじゃなく漢字でカッコいい。

鹿児島の明治蔵に行ってきたので限定甕仕込みを

買ってきました。蒸留蔵限定・・らしい。

ふくよかな香りは温めのお湯割りでの食中酒として最高。

A8736

同じく明治蔵の「黒薩摩」黒麹物にしては逆に

スッキリした味わいでこちらはロックが美味いです。

2011年3月14日 (月)

サドル調整ライド

東日本大震災で想像を絶する被害が連日報じられてます。

その間、休みはあったものの何もする気が起きず義援金を

送るくらいしか出来ませんでした。 NEWサドルもショップに

入荷してたのですが放置プレイ。後ろ向きに暗くなっても

仕方が無いので新しいサドルのテストに。

B8571

とはいえ同じサドル、フィジークのアリオネSTDです。

若干センターのスエード部分が違うくらいですが

古いサドルと新しいサドルでは硬さが全然ちがいます。

相当ヘタってたようですねぇ~しかもキタネ~( ̄Д ̄;;

5mmほど前に出してみました。走りながら調整していきます。

B8574

バーテープも白から水色に交換。 

このバーテープ、なんだか汚れが以前のヤツよりつきやすい。

なんだかボロボロになるのも早そう。p(`ε´q)

B8578

近場をサラリと走ってきます。フェリーで江田島に渡り。

B8580

江田島をぐるっと1周しそのままフェリーで帰るつもり

でしたが新しいサドルセッティングがピッタリきたのか

気分は自走に。(o^-^o)

B8594

早瀬大橋をわたり音戸の渡船で呉に向かいます。

B8598

アレイからすこじま

B8599

サドルのセッティングを変えながら走り結局以前のサドル

よりも後退幅3mm前にして角度を水平からヤヤ前上がりの

後ろ乗りセッティングして決定。

たかが3mmとホンの少しの角度変化ですが乗り心地

というか回し心地が全然違うんですよね~収まりが

悪いというかなんというか・・これでしばらく走ってみよう。

しかしサドルってかなりヘタるもんなんですねぇ~      

2011年3月10日 (木)

野呂山

今日は寒気の南下で強風&低温でしたがどこかに走りに

行きたくて徹夜仕事明けのタイロンさんを強引に引っ張り

出して野呂山ヒルクライムへ。

B8504

呉市 広をスタートして海岸に回れば強烈な風。追い風は

いいですが向かい風になるとまったく進まず横風だと

アッというまに流されます。

なにやら前方に怪しいリカンベントが・・あれは(^^;

B8505

nabeさん と遭遇。 初めてでしたがスグに判りました(^^)

タイロンさん試乗の図。。。馴れないと難しそう。

しかし凄い存在感です。トレーラーで焼き芋でも売れそう。

B8515

nabeさんと別れてエッチラおっちら・・

冬場サボってたのでなかなかガッツリ走れません。

B8520

とは言っても特に苦しいというほどではなく景色を楽しみ

ながらのノンビリとしたヒルクライム。汗かかない程度。

B8527

頂上の国民宿舎で「いのししラーメンと岩海むすび」

ボリューム満点で苦しいです。

B8532

かぶと岩展望台。倉橋が逆光に輝きます。

しかし気温は2度。。。さすが標高800m 。

B8536

じっとしてられないのでスグに下山開始。

ダウンジャケット着込みます。

B8543

途中の鉢巻山展望台。

蒲刈島と安芸灘大橋が綺麗にみえます。

そのまま下って裏道探査して帰還。45キロほどで

獲得標高1300m

そのままショップへ行って注文してたサドルを・・

B8550

2代目です。まったく同じサドル。経年劣化でフニャフニャに

なったのでしかたなく。特に問題もないので同じものを。

B8556

TIMEの試乗車があったので乗ってみた。

こりゃエエねぇー弾性と剛性のバランスが素晴らしいわ。

横風強かったのでパフォーマンス全開とはいきません

でしたが伸びるねぇ~

でもスーパーレコードだし150万コースかなぁ~無理ぃ。。 

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »