« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

2010年9月16日 (木)

芸北・山岳ライド

今日は少し真面目にツールド湯平の練習および確認ライドで

山岳コースへ。 とはいえ寝坊し出発は遅れ気味wobbly

B0430

よって少しワープして花の駅・安野から出発・・・

B0433

太田川源流の一つ西宗川を遡上します。

朝の光が眩しい!

B0438

ちょっと寄り道、豊平名物 、蕎麦です!

新蕎麦はもうスグですね。楽しみっ!

B0443_2

瀬戸内海と日本海を分ける分水嶺。

思ったより瀬戸内側にあるんですねー

B0449

まさに黄金の国ですね。

稲穂のほうじ茶のような香りが辺りを包みます。

B0457

芸北国際スキー場。寒いくらいの気温ですわ。

雲が近いです!

スキー場の藪も刈られてスタンバイ開始みたい。

B0451

快調快調!まだまだ脚は余裕です。追い風に乗ると

40kmも軽い!コノコースではまれな平地。

B0471

芸北の八幡トンネル。

今回はトンネル多いので明るいライトが必要ですflair

これを超えると八幡湿原です。

B0474

湿原の希少植物が多く楽しめる大好きなコース。lovely

涼しい風が吹き抜けます。

B0485

刈尾茶屋でゆっくりお昼ごはんです。

腹一杯で風に吹かれ昼寝したいくらいです。

B0481_2

ここから熊エリアに入るので熊鈴を装着。

西中国山地の酷道は自然豊か、野生動物にも

恵みを与えるエリアなので不必要な遭遇は避けたい

ですからね。涼しい音色の熊鈴です。

B0496

ススキが揺れ風が通り雲が固まりで低く流れていきます。

ああぁ高原の秋です。風の音と虫の音、鳥の囀り以外は

なにも聞こえません。

B0506

森は光のシャワー。

コントラストが強く、美しい道です。

突然藪からガサガサッ!!coldsweats02熊かっ!

なば(キノコ)採りのバーさんでした。超ビックリ。

B0536

聖湖は静かに水をたたえいつもと変わらない

美しさです。 15kmくらいでのんびりキョロキョロしながら

ポタリングで周回コースへ。

紅葉すると凄く綺麗なんですよ。maple

B0539

今度は広島県の最高峰、恐羅漢山に向かいます。

ハードな林道が続きます。

餅の木林道。 渓流釣りでよく来るので道は

問題なく判ります。深い谷と山を越えます。

B0557

恐羅漢山を過ぎて本日の最高地点・内黒峠を通過。

恐羅漢山を背後に望みます。fuji

B0561

標高1000m寒すぎます・・

今年初めてのウィンドブレーカーを着て

一気に下って下界に・・・

リムが熱くなり手がシビレ首がダルくなる激坂。

逆は嫌なコースです・・カーボンリム厳禁コース。

下界はまだ暑いくらいですね。。耳がキーン!となってます。

まだ脚に余裕があったのでダメ押しに井仁の棚田へ。

B0565

残念ながらもうほとんど刈り取りが終わってました、、

今回は獲得標高2300mでまずまずのタイム。

少しは脚もマシになってるようです。もう少し仕上げよ。

2010年9月 9日 (木)

江の川と三瓶山(島根)

JR三江線・式敷駅で仲間の大吉さんと待ち合わせですが

少し早かったのでしばらく上流へ向いて走ってみました。

B0064

吊り橋渡ったところで向かいの道を大吉さんの車が通過。

ダッシュで戻ります。

B0071_2

大吉さんと走るのは久しぶりです。

良いパパ過ぎてなかなか外を走れませんhappy01

B0080

風もなく天気も上々!台風が去ったあとの割には湿度は

高めですが走ってる間は涼しいです。

B0083

うへっトンネル迂回路走ってたら・・・

かなり先まで埋まってます。

B0101

今日の江の川は水量少なめ。

もう少し多ければきれいなんですけどね。

B0102

日本一高いホーム待合室の駅・宇都井駅。

B0105

100段超える階段で30m上がればホームです。

大吉さんに上がってもらいました・・smile

B0111

雲がパラパラ浮かんで秋の気配。

B0134 

浜原ダム。 遠くに三瓶山が見えてきました。

B0143

12kmのヒルクライムです。なぜかリュックのない大吉さん。

B0146_2

三瓶山 東の原スキー場。

B0164

なんとか坂を克服して昼飯です!!restaurant

B0163

100%島根県産がウリです。

ベーコンも厚切りでボリュームも味も申し分なし。

土日は凄い人ですが平日はガラガラ・・・

お腹いっぱいです。

B0166

本日最高地点です。大吉さん死亡happy02

気持ち良い草原ですねー

B0176

牛が沢山放牧されてます。のんびりした時間が過ぎて

ボーっとなりそー

B0179

ああぁ爽快!爽快!

B0185

ここでも道がふさがってます。。

B0190

浜原ダムのバックウォーターを走ります。

B0195

路面は悪いが車は来ない信号ない道。

田舎サイクリスト万歳!

その後 潮温泉で汗をながして目の前の駅から輪行。

B0202

例によって100円均一の自転車カバー輪行。

B0219

1時間半の鉄道旅でした。

2010年9月 6日 (月)

小豆島・早朝ポタ

仕事で香川県の小豆島へ1泊で行きました。

今回は新幹線&フェリーなので自転車は搭載出来ず

早朝にホテルのレンタサイクルを借りて2時間ほどポタ。

B0011

ホテルを5時過ぎに出ると日の出前。

静かな湾に朝日が映ってきれいです。

B0015

レンタルしたMTBは無料なのですが・・・・

リアディレーラーは錆びついてトップから動かず。

フロントはアウターとミドルまでしか動かない。

2段変速、超低空気圧、サドル締まり悪いbearing

治してたら手がさび色に・・・

B0023

やっと太陽が顔を出しました。静かな瀬戸内です。

犬の散歩の人や早朝練習のトライアスリートなど

結構人が歩いたり走ったりしています。

B0032

オリーブ公園も静かなものです。水不足で芝も

茶色くなってる・・ちなみに仕事で昼にくると・・

B1855

死ぬほど暑い!!さわやかに見えますけどネcoldsweats01

お醤油屋さんに篭ってたら体中が醤油の香りが

染み付いてしまいました・・

2010年9月 4日 (土)

朝ポタ・灰が峰

9月になったというのに酷暑が続いていますね。

昼間はウダルような暑さで走る気にもならないので

夜明け直後に出発!

自宅から1時間ほどの灰が峰へ向かいます。

B9919

広島県呉市にある標高737mの灰が峰。

郵便番号も737です。

左側の展望台は戦時中の高射砲の台座を使ってます。

右側のドームは気象レーダーです。

B9908

頂上は清々しい風が吹いています。

これは西条・黒瀬方向。黒瀬川が光っています。

B9900

とびしま海道の安芸灘大橋と蒲刈島、豊島。

B9905 

左手の霞を纏った山はヒルクライムのメッカの

野呂山です。

B9912

陽が注し始めると急に暑くなります。

B9917

呉市内にも陽が射し始め休山も浮き上がってきます。

仕事があるのでサッサと下山します。

B9922

暑いけど秋は少しづつ、間もなく稲刈りです。

2010年9月 2日 (木)

小さい秋

今日も午後から仕事なので久しぶりに早起きして山へ。

朝7時広島県・中国道・戸河内IC出てすぐの駐車場から

のんびりスタート。 流石にコノ辺りは涼しい。寒いくらい。

B9838

今回はNewフッ素系チェーンルブのインプレも兼ねて。

ディレーラー、スプロケ、クランク外して完全脱脂して

シッカリとコーティングしました・・さてどーかな・・wink

B9875

のんびりとR191号線を登っていきます。

いつもより少しペース上げて心拍150前後にキープで。

そんなに苦しい感じではなく深入山到着。

寒いです・・AM8時前

B9878

定番中の定番、聖湖周回路。 我が家は8月の降水量が

0mmでしたwobblyがココは夕立も多くたっぷりな水量。

B9876

モグラが歩いてました。アスファルトで潜れず・・happy01

B9883

車も忘れた頃にやってくる程度。

気温26度ほどよい気温と湿度で爽やかな高原です。

B9886

木漏れ日の中をサクサク登ります。

眺めが良いと登りも楽な気がしますねぇ

B9887

残暑厳しいけど秋はやってきてるようです。

ススキ野原が続きます。

B9888

八幡湿原には新しい木道ができました。

自転車で走ってはダメよ・・写真だけ(^^)

B9890

秋の花・ワレモコウ 沢山群生してますが

持って帰らないでね・・大切な湿原の植物です。

キセルアザミも沢山咲いてました。

B9891

一気に標高を下げていくと今度は夏景色に・・

B9892

人や車に出会うよりコイツに会う確立の方が高いcoldsweats01

コイツは毒無しシマヘビ。

B9894

人もいないので店屋も無い・・無農薬完熟トマトを購入。

甘くて美味しい!!1パック一気食い。

B9896_2 

今回初めて通るコース。車では走りたくない道だけど

自転車だと天国。渓流沿いに下る素晴らしい道。

B9897

こりゃ秋が深まってくれば最高の紅葉狩りができるゾ。

ただし小石が多いのでパンクに注意が必要。

携帯は繋がりません。(ドコモ)

B9898

見覚えのある廃校に出ました。ここから定番コース。

B9899

腹が減ったのでコチラも定番の「よしお」のたい焼き。

下界はまだ暑いのでそんなに売れてる風ではなかったなぁ

今回は納涼山岳ツーリング。 今度はもう少し強度を

上げてみてもいいかもしれないなぁ。

で、チェーンルブですが走り始めてスグにキュルキュルと

鳴き始めました。チェーンは問題なく回っていって

アウターローで鳴ります。どーやらガイドプーリーのオイルを

抜いた後にチャンとオイルが入ってなかったみたい。

それ以外は合格です。まったく汚れてないし回りも快調!

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »