« パーツホルダー | トップページ | 定番・川沿いコース »

2008年9月16日 (火)

山口・萩&見島オフ

離島好きとしては以前から気になっていた山口県の見島に

Amg_0204b 行くオフを企画し、前日は萩観光ポタ

を楽しむ事にしました。

古い町並みと路地があまり観光化

されずに程よく自然な感じで

残されていて自転車で巡るには丁度良いサイズの町です。

Amg_0243b 観光ガイドにはあまり載っては

いませんが無料の渡船「鶴江の渡し」

石段に立って手を振ると対岸から

伝馬船を漕いでやってきてくれます。

本来は住民の足なんですが折角なんで

乗せてもらう事にしました。

しかもワガママに自転車も乗せて

良いですか?と頼んでコチラも

快くOKしていただきました。

Amg_0244b 船が行きかう入り江をスムーズな

艪さばきで伝馬船は進み5分ほどで

対岸に到着します。

おじさんありがとう・・

7時ー11時、12時ー13時、15時ー18時運航、無料

Amg_0268b 松蔭神社、いわずと知れた勉学の

神様ですね。とりあえずお参りを。

このあたりはメジャーな場所だけ

あって観光客も多味わいは

イマイチです。

陽も傾いて夕暮れが近づいて

来たころに水路の綺麗な

Amg_0282b 旧湯川家屋敷周辺へ。

子供が川遊びをしていてみんな

大きな声で「コンニチハー!」と

挨拶してくれます。

なんだか嬉しいですね。

Amg_0304b 夜は豚シャブ鍋と日本酒ガンガン

10時頃寝てしまったので朝早くから

ツーリング・・・

萩市内を川沿いに走ります。

今日も天気はなんとか大丈夫そうで

一安心。

朝練しているレーサーも見かけました。

Amg_0310b_2 よく整備された遊歩道は広く美しい。

風も無く静かな朝に自分のMTBの

ブロックタイヤの音がブリブリと

うるさく感じます。

犬の散歩、ジョギングと各々休日の

Amg_0322b 朝を楽しんでるようです。

朝から走り回るとこのあたりで

お腹がグーグー鳴り始め

急いで宿に直行です。

さて今日はメインイベントの見島に向かいます。

Amg_0334b 萩港9時5分発の高速船「おにようず」

離島に行くにしては立派な船で車も

2台くらいは乗せれる船で自転車も

手荷物として預けます。

もちろん輪行にする必要なし320円、人は1890円で

Amg_0349b 非常に安いです。しかも乗り心地は

最高レベルの性能で振動揺れも少ない

3階建ての高速船。日本海の真ん中に

出れば回りにまったく島影が消え

濃紺の海の上を滑るように進みます。

Amg_0372b 10時25分見島・本村港到着。

旅館に荷物を置いて島内探索に出撃。

暖流の影響で非常に暖かなこの島は

鬱蒼とした木々が多く道は

Amg_0368b 荒れている場所も多いく、斜度もキツイ

のでMTBが便利です。

この島の最高地点には航空自衛隊の

基地がかなりの面積を占めていて

その為に立派な高速船や発電設備

安い運賃などで維持できることが納得。

日本海に睨みを利かすレーダー基地。

Amg_0377b 北灯台、この先はもう海ばかり

韓国・中国に向いている灯台で。

日本海で操業する漁船の避難港の

命の目印でもあります。

Amg_0383b これが「おにようず」島に長男が誕生

すると親族があつまり6畳程の大型の

凧を揚げるそーで、小型は正月に

揚げる慣わしがあるそーです。

Amg_0392b 宇津・観音平入り口。

さすがに乗って行くのは躊躇われる

ので押していきます。

ゴミ一つ落ちていない美しい道が

続きます。

遠くで波と風の音が聞こえてきて

まもなく観音寺。

Amg_0403b 絶壁に張り付くように建つ観音寺。

日本に3箇所しかない正観音が

祭られているといわれ かなり

ありがたいところらしい・・

ココだけは強い風が吹き、

Amg_0396b 荒涼とした景色が広がります。

この石は佛石。一つひとつが亡くなった

方々の弔いのあとです。

皆、観音様と共に海に戻ってる

感じがします。

Amg_0411b 裏にある高台にMTBを押し上げ、

一望できる頂点の裏は広い草原。

高麗芝と低木の草原を一気に

ダウンヒル!気持ちよすぎて

肝心の写真撮ってません・・KAIちゃん頂戴ね。

Amg_0419b 草原の中を走り回ってる最中に

変速性能が悪いな・・と思いながら

高いトルク掛けたらパチッ!と

音がして切れました・・チェーン。

チェーンを繋ぎなおしましたが

Amg_0421b 4コマ抜いたのでアウターXロー

2枚は使用不能になりました。

ま、問題ないけど。

台風情報があったもののなんとか

もってくれています。暑いです。

Amg_0423b 和牛の原型、天然記念物の

見島牛。

美味いらしいです・・

今晩食えるかな??

Amg_0432b 牧場を抜け、少し藪っぽい道を抜け

車が通れない道が網の目のように

走っています。

冬場は走れても夏場は難しい道も

多く藪で行き止まりも多数。

GPS上では道はあるんですが

鉈がないと進めません・・

Amg_0439b 防人(さきもり)の墓といわれる

ジーコンボ古墳群を抜け海岸の

草道を走りぬけ本日のお宿

赤崎旅館を目指します。

Amg_0446b 晩飯はお刺身コレで一人分。

イサキ丸ごと1匹、キハダ、イカ、太アジ

サザエ、アワビ&肝、鯛の煮付け、

もずく、サザエつぼ焼き、天ぷら、

見島牛改良の見蘭牛焼肉、潮汁、果物などなど・・

Amg_0021b 食いきれません・・激ウマです。

酒も「おにようず」 普通酒ですが

魚に合う美味しいお酒です。

朝食はウニご飯が出ました。

しかし朝から大雨。

予定変更で10時35分で戻ることに。

萩まで戻り雨でも楽しめる場所は・・

Amg_0030b 地下ですな・・日本最大のカルスト台地

秋吉台の秋芳洞。

ここなら雨でも関係ないです。

すっかりみんな観光モードで乗り気で

なかった陳さんですら激写モード。

今回は萩ー見島ー秋吉台と

濃厚で贅沢なオフでした。

今回はKAIちゃん・・シクロクロス車、私・・山サイ用MTB、

A子さん、santaさん・・MTB、陳さん・・トレンクルと

お決まりのパンク付き。

Amg_0033b Amg_0025b

« パーツホルダー | トップページ | 定番・川沿いコース »

自転車(山口・岡山)」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。